ホーム > 増補新版 毒ガスの島

増補新版 毒ガスの島

増補新版 毒ガスの島

旧日本軍毒ガス製造工廠・大久野島。そこで働いた労働者・学徒の戦後を追う棄民たちの記録。

著者 樋口 健二 写真・文
ジャンル 歴史
写真集
出版年月日 2015/06/30
ISBN 9784875593041
判型・ページ数 A5・214ページ
定価 本体2,400円+税
在庫 在庫あり
 

目次

傷痕
抹消
証言
棄民
忘却
------------------------------------------------
 毒ガス傷害に関する研究と現状 重信卓三
 忠海病院 ただいま折り返し点 行武正刀
 「大東亜戦争」の爪跡― 大久野島の実態 稲葉菊松
 隠蔽された毒ガス棄民 樋口健二
 増補新版『毒ガスの島』刊行にあたって 樋口健二
 Poison Island 翻訳 五十嵐太二

このページのトップへ

内容説明

国家は「平和のために」戦争を起こし、犠牲となった人びとをたやすく切り捨てる。

旧日本軍毒ガス製造工廠・大久野島。そこで働いた労働者・学徒の戦後を追う棄民たちの記録。

このページのトップへ

関連書籍

忘れられた皇軍兵士たち

忘れられた皇軍兵士たち

心と身体に傷を負った兵士たちの戦後

著者:樋口 健二 写真・文
 
増補新版 樋口健二報道写真集成 

増補新版 樋口健二報道写真集成 

「福島第一原発崩壊」を増補!

著者:樋口 健二
小田 実 跋文
 
 
新版 四日市

新版 四日市

処女作『四日市』(1972年)を増補

著者:樋口 健二
 
 

このページのトップへ