ホーム > 黒田寛一 読書ノート 第九巻

黒田寛一 読書ノート 第九巻

1952年5月-11月

黒田寛一 読書ノート 第九巻

処女作『ヘーゲルとマルクス』ついに刊行

著者 黒田 寛一
ジャンル 黒田寛一の本
哲学・思想
シリーズ 黒田寛一 読書ノート
出版年月日 2016/12/20
ISBN 9784875593249
判型・ページ数 4-6・174ページ
定価 本体2,000円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

処女作『ヘーゲルとマルクス』ついに刊行
青年黒田が精魂をかたむけて書き上げた最初の本は、論壇から黙殺をもって応じられた。「四面楚歌」と悲嘆に暮れながらも、民族解放闘争への希望を燃え立たせて〈世界革命の前夜における理論戦線〉に立ち向かう。

このページのトップへ

関連書籍

黒田寛一 読書ノート 第十巻

黒田寛一 読書ノート 第十巻

俗物からの決裂を

著者:黒田 寛一
 
黒田寛一 読書ノート 第八巻
 
 
黒田寛一 読書ノート 第七巻
 
黒田寛一 読書ノート 第六巻

黒田寛一 読書ノート 第六巻

再び『資本論』研究へ

著者:黒田 寛一
 
 
黒田寛一 読書ノート 第五巻

黒田寛一 読書ノート 第五巻

自己の前方への脱出

著者:黒田 寛一
 
黒田寛一 読書ノート 第四巻

黒田寛一 読書ノート 第四巻

戦後唯物論の総括的探究へ

著者:黒田 寛一
 
 
黒田寛一 読書ノート 第三巻

黒田寛一 読書ノート 第三巻

『資本論』へバクシンせよ

著者:黒田 寛一
 
黒田寛一 読書ノート 第二巻

黒田寛一 読書ノート 第二巻

苛烈な読書者 1948年秋

著者:黒田 寛一
 
 
黒田寛一 読書ノート 第一巻

黒田寛一 読書ノート 第一巻

読むことに生命を賭ける

著者:黒田 寛一
 
 

このページのトップへ